聖地とビルの秘密を探るお話と「光で洗う」の使い方


サロン文化大学「聖地とビルの秘密を探るお話」の様子です。enocoスタッフの和音ちゃんに撮影していただきました。ビルの階段の下の段裏と呼ばれる部分に窓の光をあてて美しく見せることを、高岡さんは「光で洗う」と表現されたとき、その表現にグッときたのですが、そのことを終了後の飲み会でお話ししたら、同じタイミングで藤田さんもグッとこられたようです。今度からこっそりコピーライティングに使いたいなあと思いました。

サロン文化大学「聖地とビルの秘密を探るお話」の様子です。enocoスタッフの和音ちゃんに撮影していただきました。ビルの階段の下の段裏と呼ばれる部分に窓の光をあてて美しく見せることを、高岡さんは「光で洗う」と表現されたとき、その表現にグッときたのですが、そのことを終了後の飲み会でお話ししたら、同じタイミングで藤田さんもグッとこられたようです。今度からこっそりコピーライティングに使いたいなあと思いました。

Posted by サロン文化大学 on 2014年12月14日