じぇじぇ! NHK連続テレビ小説「あまちゃん」を語る会2


NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」について語るトークイベントです。

「今年の紅白はあまちゃんメンバーが…」「ミズタク〜」「いっそん!」
「まめぶ汁を食べたい」「ミズハグ〜」「勉アフレック」「生まれたての小鹿」「いっそん!」
「夏ばっぱ」「花巻さん」「ハゼヘンドリックス」「いっそん!」
「調子乗ってんじゃねえぞ、種!」「俺はいま岩手県とたたかっている」「いっそん!」

など、あまちゃんのことを毎日見ている方の前で話しだすと止まらなくなります。というわけでまめぶを食べながら話をする企画を考えました。 ちなみに9/28(土)は「あまちゃん」の最終回の日でもあります。みんなで昼あまを見ようと思っています。(朝に見てきても見てこなくて自由です)。あまちゃんを観る視点が、誰かにとって意味がある、ということを感じ取れる会にしたいと思っています。

ゲストスピーカー:
下嶽 信子(久慈の花嫁)

まめぶ係:
入江陽子(勝手にまめぶ大使)

ファシリテーター:
狩野 哲也(サロン文化大学@kanotetsuya

主催:
サロン文化大学×enoco

日程:
2013/9/28(土) 12:30〜14:00

参加費:
1000円(まめぶ付き…お昼ごはんとしては軽すぎるので足りない方はお弁当持参でお願いします)

定員:
15名

申込方法:
サロン文化大学の申込メールにしたがってお申し込みいただくか、
facebookのこちらのページで参加ボタンを押していただくだけで結構です。
https://www.facebook.com/events/475083559256608/

※当日申し込みですと、まめぶの準備ができないかもしれないのでお早めにお願いします。

場所:
江之子島文化芸術創造センター/enoco 2階ルーム9orルーム12(向かいどうしです)
大阪市西区江之子島2丁目1番34号
大阪市営地下鉄千日前線・中央線「阿波座駅」下車、8番出口から西へ約150m