2013/7/21(日) 働き方について考えるトークサロンvol.13(山本あつしさん)


7/21(日)のサロン文化大学は、奈良市の藝育カフェSankakuで展覧会やイベントのプロデュースをされている山本あつしさんをお迎えして働き方について考えるトークサロンを開催します。

山本あつしさんプロフィール
クリエイティブ・イントロデューサー。誰もが表現者になれる社会を目指して、“ヒト”“バショ”“コト””モノ”の魅力を発見し、展覧会・イベント・フリーペーパー・映像・教育・建築などあらゆる方法で紹介している。「藝育(げいいく)カフェSankaku」プロデューサー、「365泊365日の観光」研究家、「ゼリヤ・ナイト」本部長ほか。

建築業界から転職をして現在のお仕事についておられる山本あつしさん。多岐にわたる仕事内容はgreenz.jpでもとりあげられています。

誰もが表現者になれる社会を。奈良を面白くする”クリエイティブ・イントロデューサー”という仕事とは? [マイプロSHOWCASE関西編]
http://greenz.jp/2013/07/02/creative_introducer/

今回は活動されている内容の紹介よりも、
多岐にわたるプロジェクトの中でどんな働き方をされているのか、
どういうプロセスを経てその働き方を選んだのか。
イベントを開催する上で心がけておられることなど
お話をできればと思っています。
司会は狩野哲也がつとめます。

転職を考えて迷っておられる方、
今の自分の働き方について悩んでいる方、
地方で働いている方、
アートやクリエイティブな仕事に関心のある方、
いろいろな働き方に興味のある方にもオススメです。

今回も、じっくりお話をお聞きできればと思います。乞うご期待!

<働き方について考えるトークサロンとは?>
仕事の話を聞こう、ということよりも
働き方に注目するようなサロンにすることで
誰もが自分の働き方に対して
考え直すきっかけになればと思っています。
NHKトップランナーごっこ、
NHKプロフェッショナル仕事の流儀ごっこがしたくて、
2008年3月からはじめました。

主催:
サロン文化大学×enoco

日程:
2013/7/21(日) 16:00~18:00

参加費:
1000円

定員:
15名20名締切ました!

申込方法:
サロン文化大学の申込メールにしたがってお申し込みいただくか(前日まで)、
facebookのこちらのページで参加ボタンを押していただくだけで結構です。
https://www.facebook.com/events/425952374178855/

場所:
江之子島文化芸術創造センター/enoco 2階ルーム9
大阪市西区江之子島2丁目1番34号
大阪市営地下鉄千日前線・中央線「阿波座駅」下車、8番出口から西へ約150m