海外旅行の際、iPhoneを使って無料でWi-Fiだけを利用する方法


海外でfacebookやtwitter、skypeなどを無料で使いたい方のための記事です。海外旅行の際にiPhoneを持って出掛けた場合、設定を変更しないと勝手に現地の知らないサービスに設定されてしまいます。そこで、この3つの項目を変更してみてください。

▶機内モード オン

▶Wi-Fi オン

▶一般>ネットワークから、
・3Gを有効にする オフ
・モバイルデータ通信 オフ
・データローミング オフ

カノはハワイ旅行に行った際、現地で機内モードを一瞬、オフにしてしまったために、T-MobileやAT&Tなどの地元の携帯・電話会社に接続されてしまいました。日本の空港に到着するまでの間は機内モードオンの設定で辛抱してみてください。SMS、MMSは3G経由なので受けとれません。海外ではgmailなどのフリーメールを使うと連絡がとりやすいです。

ちなみにこのWi-Fi機能が無料で使える有名な場所は、スターバックスコーヒーとマクドナルドです。アメリカの場合、こちらのアドレスで店舗を調べることができます。

http://www.starbucks.com/coffeehouse/wireless-internet
http://www.mcdonalds.com/us/en/services/free_wifi.html

Free Wi-Fi Finderなどのアプリを入れておけば便利かもしれません。